FC2ブログ

島唄ナイトクルーズ試乗会 2019年09月12日 浦内川風景 コメント:0

本日2回目のエントリーは、今夜試乗会を行いました『島唄ナイトクルーズ』です!

五百年余の歴史を持つ西表島に歌い継がれてきた島唄を唄者が三線の音色にのせて紹介する浦内川夜の船旅です。
今夜は島内宿泊施設と旅行社の方々をお招きしての試乗会を開催させて頂きました。
詳細については違う機会に紹介をさせて頂こうと思います。

ナイトクルーズ出航の準備に追われる
2019-9-12-06.jpg

当社代表の平良と宮良師範
2019-9-12-07.jpg

2019-9-12-08.jpg

島唄ナイトクルーズ
2019-9-12-09.jpg

月夜に魅せられ、星空に魅せられ、三線の音色に合わせて森が唄い川が唄いだす。

熱帯低気圧の進路が気になります 2019年09月12日 ツアー日誌 コメント:0

今朝の出勤時、駐車場から船着場に降りて行く道にイリオモテヤマネコのフンが鎮座されておりました。
浦内川に長いこと居りますが施設内でフンを見かけたのは先月の8月24日に次いで2度目です。
今まで施設内で見つけたことはありませんでしたので、とても身近に感じ心が躍りますね。
おそらく先月のフンの持ち主と同一個体だと思われます。
2019-9-12-01.jpg
気がかりなのは県道が近い位置にありますので、交通事故に遭わないかがとても心配です。
自ら昼夜問わず法定速度を守る運転を心がけると共に、周りにも知ってもらう努力をしなくてはいけませんね。

フンの発見で舞い上がり前置きが長くなってしまいましたが、
本日は関西よりお越しのゲストを当社ガイド付きツアーの中で高気温時に一番気持ち良く感じられる
キャニオニングツアーにてご案内しました。フンの後ですんません!

今年は定期的に台風がやって来ていますので、上流の水位がほとんど下がることがないです。
水位の低い状態の川を歩きで下るより断然楽に流され下る事ができます。

これからマリユドの滝裏に挑む勇者2人
2019-9-12-02.jpg

滝裏はこんな感じ
2019-9-12-03.jpg

滝裏を抜けた後に記念撮影
2019-9-12-04.jpg

夏季としては水量の多い状態が続く今年のマリユドの滝
2019-9-12-05.jpg

今日はよく降りました 2019年09月07日 浦内川風景 コメント:0

台風13号が過ぎ去り特に被害もなく昨日は通常通りの営業でした。

6日、いつもりよ早出をし避難させた遊覧船を取りにウタラ川に向かう
2019-9-6-01.jpg

風が少々強いものの青空が広がるほど日中は天候が回復し、
台風前よりご予約を頂いていたカヌーツアー参加のお客さまに楽しんでもらう事ができまして一安心です。

6日、台風の影響でカヌー下りならぬカヌー上りスタート
2019-9-6-02.jpg

過ぎ去った台風よりも困ったちゃんは本日の雨です。
台風14号から変わった熱帯低気圧の影響でしょうね、朝から14時くらいまでホントよく降りました。
そんなことで本日は2つの滝までのトレッキングを中止させて頂き、
上流軍艦岩船着場までの遊覧のみでの営業となってしまいました。

増水し濁った下流船着場を出航する本日1便目
2019-9-7-01.jpg

午後のカヌーツアーがスタートする頃には雨も上がってくれまして、楽しかった!とのお言葉をいただきました。
午前中であれば心が折れていたかもしれません。

雨が止みスタートするカヌーツアー
2019-9-7-04.jpg
この様な天候のもと遊びに来て頂いたお客さまに感謝ですね。
本当にありがとうございました!

不謹慎だとお叱りを受けると思いますが、天候は大荒れになればなるほど美しい。。。
上流軍艦岩船着場
2019-9-7-02.jpg
2019-9-7-03.jpg

5日は台風の影響によりお休みさせて頂きます。 2019年09月04日 浦内川風景 コメント:0

台風13号の強風域に入った西表島です。
本日は石垣島からの船が終日欠航していましたので、
西表島内に宿泊していらっしゃる方しか来て頂く事が出来ませんでした。

社長以下スタッフ7名全員出勤、3便出航しお客さまは4名でした(笑)
台風が来ている最中に営業しているのは西部では浦内川観光くらいだと思います。
台風時、島内に宿泊されている方は遊びに行けるところがありません。
安全な範囲で極力遊覧船を運航させるのは使命だと思っています。

本日1便目の出航時
2019-9-4-01.jpg

断続的に強く当たるシャワー
2019-9-4-02.jpg

最終便が帰りましたらいつもの様に遊覧船をウタラ川に避難させて営業終了です。
今回風の強さは心配していませんが、降雨量が心配です。
極端に降らないことを願います。。。

明日は台風の影響によりお休みを頂きますね。

ウタラ川への避難作業
2019-9-4-03.jpg

去り行く8月 2019年08月31日 浦内川風景 コメント:0

今日で8月も最終日となってしまいました。
連日暑い西表島ですが、朝方ほんの僅かだけ過ごしやすくなったような気がします。

西表島の夏はまだまだ続きますが、8月で一旦区切りが付きますかね。
去り行く8月を惜しんでここ数日間の浦内川風景をお届けしようと思います。

2019-8-28-01.jpg
28日 軍艦岩船着場手前の直線

2019-8-28-02.jpg
28日 支流のカーシク、メバラ川辺りから上流の風景

2019-8-28-03.jpg
28日 犬の子3匹過ぎのオヒルギ群落

2019-8-30.jpg
30日 下流船着場から見える雨上がりの上流風景

2019-8-31-01.jpg
31日 駐車場から船着場に向かう道から見える川の風景

2019-8-31-02.jpg
31日 船着場のデッキより出発する遊覧船を見送る

2019-8-31-03.jpg
31日 軍艦岩船着場から見える上流の風景

遊覧船から見ることのできる風景は夏らしさを極め、
雨が降れば亜熱帯らしさを演出し、
滝までのトレッキング後に受ける船上の風はとても心地よく感じられます。

川の往復の遊覧や2つの滝までのトレッキングで心の底から癒されるのを肌で感じて下さい。
まだこれからの季節もこんな風景が見られますので、皆さんのお越しをお待ち致しております。

とても危険な場所 2019年08月27日 浦内川風景 コメント:0

当社の半日カヌーやSUPツアー等で日々訪れる浦内川の支流であるウタラ川。
実は危険な場所なんです。特に高気温時、真夏の暑い日などにはとても危険な場所となってしまいます。
さあ皆さん写真を見ながらちょっとイメージしてみて下さい。
2019-8-27-01.jpg

シチュエーションとしては真夏の暑い季節です、太陽は真上くらい、無風、潮位は一番高いです。
この条件下、この場所でカヌーないしSUP上で横になり寝そべり空を見上げ漂っている姿を想像してください。
2019-8-27-02.jpg

人にもよりますが、あまりの気持ち良さ美しさからおそらく1~2分で社会復帰が出来なくなります。。。
そんな危険な場所である事を知りながら皆さんを日々ご案内しています。
2019-8-27-03.jpg

社会復帰が出来なくなりましても責任はとれませんが、それでも構わないと言う方、是非遊びに来てください。

8月も残りわずか 2019年08月26日 ツアー日誌 コメント:0

本日は神奈川からのご家族さまのSUPデビューでした。
スタート直後は向かい風が吹いておりデビュー戦としては厳しいかな?と思ったのですが
3名共に全く問題なく漕ぎ進んでいました。

ボードの上に立ち上がり本流での広大な風景を、
2019-8-26-01.jpg
支流のウタラ川では時折座ってマングローブに抱かれながら楽しんでもらいました。2019-8-26-02.jpg

SUPでの遊びをお気に召して頂けたようでした。
また西表島にお越しの際には違う遊びで楽しみましょう。

とても暑い日にはこれに限ります 2019年08月25日 ツアー日誌 コメント:0

本日は2組のゲストをマリユドの滝壺から上流の船着場まで泳ぎと歩きで下るツアーにてご案内しました。
当社ガイド付きツアーの中で暑い季節に最も気持ち良く感じることの出来るツアーです。
夏季は降雨量が少ないため川の水量は少ないものですが、有難いことに今年は水量の多い状態が続いています。
水量が多いと言うことは楽に楽しく流されて行けると言うことです。

丸い淀みからマリユドの滝にアプローチ
2019-8-25-01.jpg

マリユドの滝の裏はこんなです
2019-8-25-02.jpg

滝裏を横断した後は滝壺を流されて行きます
2019-8-25-03.jpg

泳ぎと歩きで体力を使います
2019-8-25-04.jpg

高台から素晴らしい風景を見てもらう事ができます
2019-8-25-05.jpg

常時川の流れの中にいますので下界(上流船着場から下流)が暑くてもこのツアーは全くの暑さ知らずです。
暑ければ暑いほど本領を発揮する高気温時最高の遊びです!

また台風が来てますが 2019年08月23日 浦内川風景 コメント:0

台風11号がやって来ていますが今回は足早に去ってくれそうです。
桟橋に遊覧船をいつもよりしっかり係留させておけばいけそうな気がしますが、
安心して今夜寝られるようにウタラ川に避難させました。
明日は早めに遊覧船を出して通常営業する予定です。
2019-8-23-01.jpg

今回も期待していた台風前後の格別な空色ですが本日は当たりです!
1時間ほど見つめていましたが刻一刻とドラマチックに空色が変わっていきました。
今までに幾度となく浦内川河口の夕景を見つめてきましたが決して見飽きることはありません。
この川は本当に美しい。。。
2019-8-23-02.jpg

2019-8-23-03.jpg

2019-8-23-04.jpg

2019-8-23-05.jpg

8月も後半戦になりました 2019年08月20日 ツアー日誌 コメント:0

本日は東京からお越しの2名さまをウタラ川奥のオヒルギトンネルまでご案内しました。
男性は今日がSUPデビューです。途中しばらく雨に打たれましたが、
風はほぼ吹いておらず曇りがちで日差しも強くなくデビュー戦としては良い条件となりました。

浦内川本流からウタラ川に入る時にグッと川幅が狭くなりますので特にジャングル突入感を味わえます。
2019-8-20-01.jpg

2019-8-20-02.jpg

1954年6月生まれの今は使われていないウタラ橋の下を潜り進みます。
2019-8-20-03.jpg

ウタラ川に入ってからはリアルジャングルクルーズそのもの。
2019-8-20-04.jpg

こんなフィールドに皆さんをカヌーとSUPでご案内しています。