GW明けの修学旅行 2018年05月10日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


昨日本日と大阪より修学旅行の生徒さんたちが遊びに来てくれました。
水に入って遊ぶのには最高の季節です。

今回目指すのは川の河口にあるアトゥク島ですが、
片道は向かい風が強くカヌーを漕ぐのには少々大変な状況でした。
若い皆さんは向かい風をものともせず元気いっぱいに漕いでくれました。

2時間ほどの短い時間でしたが楽しんで頂けました。
また西表島に遊びに来てくださいね。

2018-5-10-01.jpg
午前男女混合チーム

2018-5-10-02.jpg
午後女子チーム

GW最後の宇多良川半日カヌー体験 2018年05月06日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


2018-5-6-02.jpg

2018-5-6-01.jpg

いよいよGW最終日となってしまいましたが、
本日もありがたい事にフィールドで遊ぶのには最高の天候となりました。

ウタラ炭鉱跡で当時を偲ばせる建造物を見ながら歴史の勉強に、
毎度お馴染みのウタラ川奥のオヒルギトンネルでまったり森林浴。

本日のお客さまは普段からの心がけが良いのでしょうか?
別個体の天然記念物のヤエヤマセマルハコガメに2回遭遇し、
GW最終日に相応しい?のかイリオモテヤマネコのフンをツアー中に発見です。
昨日の午前中にはありませんでしたので、
昨日の午後から今朝にかけてなされた物だと思われます。
一番エキサイトしていたのは僕でしたが、皆さん興味を持って見て頂けました。

GW中には多くのお客さまにガイド付きツアーにご参加頂きました。
今後夏に向けて暑くなり台風もやって来ますが、一年を通し最高の季節となります。
またのお越しをお待ちしていますね、みぃーふぁいゆー

宇多良川半日カヌー体験 2018年05月04日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


2018-5-4.jpg

本日はお隣石垣島からOさんご家族と関西福岡からSさんに遊びに来て頂きました。
気温25℃とさほど高くはないですがカヌーを漕いでもらうのには最高の条件でした。

マングローブは潮位の高い時間帯でしたので膝上まで水に浸かりながらの観察です。
その後ウタラ川に入り炭鉱跡を見学ししばし歴史の勉強です。

天候の良いのが何よりでしたが皆さん楽しんでもらえたと思います。
また西表島にお越しの際には遊びに来てくださいね。

亜熱帯の森トレッキング 2018年05月03日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


2018-5-3.jpg

GWの最中で連日多くのお客さまにお越し頂いております。
1日2日と気温30℃ほどでしたので本日の25℃は涼しく感じます。
そんな天候の中、関西方面よりAさんに亜熱帯の森トレッキングにご参加頂きました。

早朝に降られた雨のおかげで川の水量が増しマリユド、カンビレーの滝ともに迫力がありました。
カンビレーの滝でお弁当を食べるまではなんとか雨が降らずにいてくれましたが、
折り返しの後半戦はしとしと雨が降り出してしまいました。

亜熱帯の密林の中では雨に降られてしまった場合マイナスな事ばかりではないのです。
雨が降っていれば鬱蒼とした密林の中はジャングの持てる雰囲気を存分に発揮し、
雨に濡れた森の木々の葉はしっとり湿ってこれはこれでとても美しいものです。
とは言え遊びに来て頂いた皆さんにとっては晴れている方が良いですよね。

GWの宇多良川半日カヌー体験 2018年05月01日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


2018-5-1-01.jpg

2018-5-1-02.jpg

いよいよ5月に入りましたがそんな日にふさわしく、
本日は日中最高気温30℃となりました。
日差しが強く気温が上がってくると心が踊りだしますね。

蒸し暑い日には涼しく感じる所にご案内するのに限りますが、
なんと言ってもウタラ川奥のオヒルギトンネルが美しく快適な空間です。
この場所でカヌーに乗り漂っているだけで心が洗われます
(決して汚れているわではありませんが。。。)

この素敵な空間に本日は午前中2組、午後1組のお客さまをお連れしました。
美しく快適なマングローブの森は皆さん気に入って頂けたと思います。

亜熱帯の森トレッキング 2018年04月30日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


2018-4-30-01.jpg

2018-4-30-02.jpg

2018-4-30-03.jpg

本日は東京からKさんとSさんに亜熱帯の森トレッキングにご参加頂きました。

気温28℃ほどとGWに入ってから高くなってきました。
滝までの遊歩道では密林の木々で頭上が覆われており直接日が差し込む
ところはあまりないのですが、風が通らないので蒸し暑く感じます。
そういった亜熱帯の密林の中を森林浴をしながら楽しんでもらえました。

普段は沖縄本島のやんばるの森に行かれているとの事で爬虫類、昆虫などの
生き物に特に関心のあるご様子で動く物については
ガイドの僕よりも先に見つけるくらい素晴らしい感覚を持っておられました。

また季節を変えて遊びに下さいね、みぃーふぁいゆー

本日もウタラ川 Day 2018年04月29日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


2018-4-29-01.jpg

2018-4-29-02.jpg

2018-4-29-03.jpg

今日の最高気温は28℃ほどとカヌーを漕いだり滝までのトレッキングをしてもらうのに
申し分のない天候でした。GW中はずっとこのままでいって欲しいですね。

本日も昨日同様午前午後ともにウタラ川へお客さまをお連れしました。
午前中は職場はバラバラですが同期7名が集まってカヌーを漕ぎに来てくれました。
午後は沖縄本島よりWさんご家族に宇多良川半日カヌー体験にご参加頂きました。
どちらの皆さんもワイワイ楽しくカヌーを漕いだり自然観察をして頂けました。

また遊びに来てくださいね、みぃーふぁいゆー

ウタラ川 Day 2018年04月28日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


2018-4-28-01.jpg

2018-4-28-02.jpg

いよいよGWが始まりましたが、天候は申し分なく良いスタートが切れました。
本日は午前午後ともにウタラ川へお客さまをお連れしました。

午前中の早朝には朝日新聞社の取材でウタラ川奥のオヒルギトンネルにご案内し、
午後からは八重山は幾度となく訪れているお二人に宇多良川半日カヌー体験にご参加頂きました。

浦内川は上流の船着場まで潮の満ち引きにより潮位が変わる川です。
本日は早朝が満潮で午後からが干潮でしたが写真で分かるようにこれだけの差が出ます。
時間帯により特に川の河口付近では見える風景が全く違うのです。

どの時間帯に来て頂いても見られる風景は美しいのですが、
個人的には潮位の高い方が好みです。
皆さんまた遊びに来てくださいね、みぃーふぁいゆー

マリユドの滝とカヌー下りツアー 2018年04月26日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


2018-4-26-01.jpg

2018-4-26-02.jpg

本日はイギリスからKさんにマリユドの滝とカヌー下りツアーにご参加頂きました。
北よりの風でしたので上流から下ってくる場合には向かい風となりますが、
気温25℃ほどで太陽も顔を出しっぱなしと最高のカヌー日和となりました。

自然に興味をお持ちの方々で干潟で出会えたハゼやカニに大はしゃぎ、
ジャングルの中での植物観察の解説も興味を持って聞いてくれました。

またこちらにお越しになる機会がありましたら声をかけて下さいね。
滝までのトレッキングに8kmのカヌー下りと一日ツアーお疲れさまでした!
みぃーふぁいゆー

亜熱帯の森トレッキング 2018年04月15日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


2018-4-14-01.jpg

2018-4-14-02.jpg

昨日は静岡からKさんに亜熱帯の森トレッキングにご参加頂きました。

マリユド、カンビレーの滝までの遊歩道は西表島の中でも
滝までアプローチしやすい道になっています。
鬱蒼とした森の中で亜熱帯特有の植物を間近で観察してもらったり、
滝のマイナスイオンを体いっぱい浴びてもらうことができました。

カンビレーの滝で天然記念物のセマルハコガメと船着場付近で
これまた天然記念物のキシノウエトカゲに出会えたのはとてもラッキーでした。
天然記念物の2つに出会えるとはお二人とも何か持ってますねー。
滝までのトレッキングお疲れさまでした!また季節を変えて遊びに来てくださいね。
みぃーふぁいゆー