冬の終わり 2015年02月24日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


DSC_9056.jpg

あと4日で八重山の冬が終わりを告げる。
3月に入ればもうこっちのもので、少しづつ天候が安定してくる。
あと少しの辛抱だ。

本日は前回のブログでご紹介した
『カナディアンカヌーで行く支流探索』にご予約を頂いていた。
出発予定の10時頃に風が北に回り、一時土砂降りに見舞われる。
お客さまには様子を見ていただき、スタートの時間を一時間ずらしての出発となった。
支流奥のマングローブに抱かれるトンネルに着く頃には、
林内に日が差込み潮位も高く最高のロケーションとなった。

今の時期、雨降り後の晴れ間はとても気持ちが良く好きだ。

ito

カナディアンカヌーで行く支流探索 2015年02月13日 当社プラン紹介 トラックバック:0コメント:0


DSC_9024.jpg

久々の更新となってしまいましたが、冬季は休みではないですからね。
年中無休で営業致しております。。。

西表島を色々見て回るにはレンタカーを借りるのが一番ベストです。
路線バスは冬季など一日に4便しかありませんのでとても不便です。
石垣島~西表島間の船会社が運行している港までの送迎バスもまた然り。

遊覧船で滝までトレッキングをしてその後バスが来るまでの間、
時間を持て余してしまう事が多々あります。
そんな待ち時間の間に少しでも西表島を楽しんでもらえるようにと
ブログの更新をサボっていた間に、
幾つか短時間で楽しめる遊びを考えてみました。

カナディアンカヌーにエレキモーターを取り付けて
浦内川の支流である宇多良川にマングローブクルーズ。
遊覧船では入る事ができないマングローブの懐深くに抱かれることが出来ます。
カヌーを漕ぐのはちょっと自信がないがマングローブを間近で見てみたい!
と言う方にピッタリ。ガイドが案内しながらカヌーを操作して一時間お一人なんと3,000円!
大人の方なら2名様までいけます。
ただし、潮位により支流の奥まで行けない場合には本流で楽しみます。

空いた時間にとは言わず、これメインでお越し頂いても損はさせません!
お客さまは写真のカヌーの空いたスペースに座って頂くことになります。
この空間でカヌーに乗って漂っている姿を妄想して下さい。。。

当社一押しの短時間コース!いかがですか?
興味のある方は受付に声をかけて下さいね。

ito