イペーのその後~☆ 2012年03月31日 植物 トラックバック:0コメント:0

3月10日にブログにも登場した『イペー』

それはそれは
鮮やかな黄色でふ~んわりとした花びらが幾枚も重なる素敵なお花でした

P1000011.jpg

↑こちらでした、。

最近気づいたのですが!!!!

じゃじゃじゃん!!!

P1010690.jpg

になっておりました!

びっくりです。

だって…
手と比べると

P1010691.jpg

こんなに細長いんです!
あんな鮮やかな黄色の花からこんな種が出来るとは
驚きでした

種を触ってみると毛で覆われていて
モコモコした感じ
サルのしっぽを触っているようなモコモコ感がありました

今後もイペーがどうなるか
観察していきたいと思います!!


sao

ホワイトデコレーション  2012年03月29日 植物 トラックバック:0コメント:0

先日、「イエローデコレーション」のタイトルでナンテンカヅラを紹介しましたが
もうそれらは、ほとんど残っておりません。

その代りに出てきたのが、ナンテンカヅラと同じくツル性の植物で
他の木に覆いかぶさり、飾り付ける「ヤンバルセンニンソウ」の花。

yanbarusenninsou.jpg


また、ツツジのようにあまり背の高くない木で薄ピンク色に咲き始めたのが
「オキナワシャリンバイ」

シャリンバイ2


年中陽気な西表島でも
毎日、刻々と景色は変わってゆきます。


  Jun

白い頭のカワウ 2012年03月28日 野生動物 トラックバック:0コメント:0

真っ黒いカワウは前からよくいて、見る機会も多々ありましたが

今回、この浦内川には初めて白い頭のカワウが現れました。

DSCF8817.jpg

この頭部だけ白いのは、繁殖期の婚姻色なのです。

かっこいいんだけど、なんだかペンギンみたいですよね~

DSCF8797.jpg

飛んでる姿も速そうですが、
せわしなく翼をバタバタしていて、実際にはあまり飛ぶのは上手じゃなさそうです。

DSCF8803.jpg

今度は動画で撮ってみますね。

お楽しみに!



  Jun

イカダ作ってみました!! 2012年03月27日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

夏限定のツアーを作ろうということで、みんなでいろいろな案を出しています。

そこで、「イカダ作り&イカダ下りツアー」なんてのはどうかなと思い、

じゃあ実際にできるのかどうかやってみました。


まずは、材料調達

P1010641.jpg

実際にツアーにする時にはもっといろいろな材料を用意しておいて
お客さんがその中から自分で選んだ材料で作ってもらおうかと。

とりあえず今回は最低限の材料で、
なんとか人が2人乗れるくらいのものを作ってみようってことに・・・

P1010646.jpg

骨組みだけのこんな感じなら一人でも30分程度で、できちゃいました
竹と発砲スチロールしか使っていないので、一人でも軽々持てます。

P1010651.jpg

で、水の上ではこんな感じかなぁ、と。

P1010652.jpg

じゃあ、さっそく進水

P1010656.jpg

浮力はバッチリ ですが、バランスがちょいと難しい。

どっちが前で、どっちが横にしたらいいのやら・・・

P1010658.jpg

慣れてきたら、いよいよ沖へ。

ちょっとずつバランスをとりながら、風に吹かれ、流れに流されたり
二人で協力して漕いでみたりと、かなり楽しいし、気持ちいい!!

釣りもしちゃったりして

P1010668.jpg


こんなの、どうでしょう??

まだ他にもいろんな案がありまして
夏に向けてそれらも実験&検討していこうと思います。

皆様からも「ぜひこんなものを!」というのがありましたらドシドシご意見ください。


   Jun

キラキラな果実 2012年03月24日 植物 トラックバック:0コメント:2

このキラッキラでピッカピカな果実!
かわいいですよね~

P1010490.jpg

ピタンガって言います。


本当は5月~6月に出回るものなのですが
季節はずれですが、頂いちゃいました
イェーイ!!

味はと言いますと…
アセロラでもなくリンゴでもなくいちごでもなく…
甘酸っぱくて、酸味もあって、渋味もあって…独特な風味もあります
説明しずらい味(笑)ですが
大好きです!

しかも!
体にいい栄養た~ぁぷり
しかも!
見るだけでもセラピー効果があるそうですよ

P1010487.jpg

はいっ!真っ赤赤!
この写真を見たら元気になっちゃいますよ!

果実はやわらかく輸出には向かない果物ですので
ピタンガの時期に西表島にお越しのお客様!ぜひご賞味下さいませ。
ジャムにもよし!
ジュースもよし!
お酒につけてもよし!
優秀な亜熱帯フルーツです★

sao


イノシシのお散歩 2012年03月23日 野生動物 トラックバック:0コメント:1

いいお天気が続いています。

春ですね~


こんな日は、イノシシまでお散歩に出かけたくなるんでしょう。

DSC_0021.jpg

干潮時にできた干潟に、ちっこいのが8頭も

みんな兄弟かな??

船が通ってもお構いなしに、じゃれ合ったり、土を鼻でブヒブヒ掘り起こしてカニなどを食べていたんでしょう。


こんなにもワイルドで、のどかな風景


見に来てください。



  Jun

フラッシングナイト ヤエヤマヒメボタル 2012年03月22日 野生動物 トラックバック:0コメント:0

三月初めから出始めたヤエヤマヒメボタル。

米粒くらいちっちゃいんですが、とっても明るい光を放ちます。

なんといってもこの光の点滅のスピード。

カメラのストロボを連続で発光しているような感じです。

そしてこれが陸生ホタルのため、真っ暗な山の斜面全体で何百という数が瞬いているのです。

DSCF8671のコピー

ここはどこなのか??あまりにも神秘的で、わからなくなりそうです。


写真は、2分ほど開放して撮ったものなので、ホタルが移動した時の光の軌跡が残っています。

飛んでるものがほとんどで、これを見てもかなりのスピードで点滅してるのがわかります。


日中、海や山で思い切り遊んだ後にクールダウンしながら見てみてはいかがでしょう。

浦内川観光では、このホタルを見に行くツアーは開催していませんが
宿の方や、他のツアーサービスに聞いてみてください。



  Jun






ハブが鳥を食べてる! 2012年03月21日 野生動物 トラックバック:0コメント:0

見てください、これ!!

NEC_0177.jpg

明らかに自分の顔よりデカい鳥を、まる飲みにしようとしてます

これはカンビレーの滝でのできごとです。

すごいですね~

こうしている間はこのままの体勢で、近寄ってもピクリともしませんでした。


暖かくなってくると、こうやってハブも出てきますから
みなさんも気を付けてくださいね。



  Jun

イエローデコレーション ナンテンカズラ 2012年03月19日 植物 トラックバック:0コメント:0

急に暖かくなり始めたこの時期

浦内川の渓谷では日々いろんな花が次々と咲いては消え、毎日違った景色を見ているようです。

「ナンテンカズラ」もその一つ。

鮮やかな黄色い花で、つる性の植物です。

P1000058.jpg

デコレーションするように他の木の上にのっかり、山々を彩っています。


  Jun

NEW看板 完成、お披露目! 2012年03月18日 お知らせ トラックバック:0コメント:0

浦内川観光が始まって今まで約20年の間、毎日毎日、入口でお客様を出迎え

南国の容赦ない日差しに耐え

車も飛んでいってしまうくらい強烈な台風にも耐えてきた看板。

まだまだ頑張れるんですが、

なぜかあまり目立っていないということで、絵入りのカラフルな物に作り替えてみました。

P1000039.jpg


どうでしょ?

この看板を目印に来てください!


今日はoffでラフな感じのカヌーガイド、太平君がお披露目役です。



    Jun

見応えあり、センダンの花 2012年03月16日 植物 トラックバック:0コメント:0

川岸の木に何か薄ピンク色のフワフワしたものが乗っかりはじめ、かなり増えてきました。

DSCF8755.jpg

よく見てみると、一粒一粒がものすごく小さな花です

sendan.jpg

これは「センダン」の花。

木も大きくて立派な物が多く、葉も花も量にボリュームがあるので
かなり見応えがあります

遠くから見たら、満開の桜のようにも見えます

P1000068.jpg


  Jun

奥へ奥へ 2012年03月15日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0

最近、満潮時の水位が高くて、しかもちょうどツアーの時間にあうため、
普段は行けない支流、宇多良川のかなり置くまで冒険しに行ってきました。

学生を連れて、「行けるところまで行ってみよう!!」 と。

水深10cmもあれば充分進めますから、これこそカヌーの醍醐味です。

奥に行けば行くほど川幅もかなり狭くなり、倒れかけている木々や流木をかき分けジャングルの深部へ・・・

P1010563.jpg

気がつくと、さっきまで回りを取り囲んでいたマングローブは一切無くなり、密生した山の木々に覆われています。

これはカヌーで漕いでるうちに、汽水域から完全に淡水域に変わったということ



最深部では満開のフトモモが私たちを迎えてくれました。

P1010569.jpg



Jun

修学旅行生 2012年03月14日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ:気温21℃
朝方は小雨がぱらついたが、お昼から晴れています。
本日は、大坂から近大附属高等学校の皆さんが修学旅行でやって来ました。
滝までのトレッキングとカヌーツアーに参加しました。
DSC_1169_convert_20120314143021.jpg
天気も良く大いに楽しんだようです。

サガリバナの紅葉 2012年03月11日 植物 トラックバック:0コメント:0

川沿いの低い位置

赤やオレンジ、黄色と急に色付きだしました。

P1010537.jpg

この正体は「サガリバナ」という木の葉です。

DSCF8689.jpg

葉っぱ一枚一枚が大きいのでインパクトもあるし、遠くからでも目立ちます

平地にしか無いため、船からだとほとんど川べりのものしか見れませんが
けっこう奥の方まで、この紅葉した葉が見えるところもあります。

思った以上に広い範囲でたくさん自生しているんだなぁと、改めて思いました。



サガリバナの花は6月頃の夜にだけ咲き、夜明けとともに散ってしまう、とっても綺麗な花です。

その前に、花に栄養が行くように、古い葉を落とすために今こうやって紅葉しているとのことです。

自然て、見た目に”綺麗”だけじゃなくて、それ以上にちゃんと意味があるんですね~



参考までに花はこんな感じ↓
DSC_0209.jpg

浦内川では6時頃からボートとカヌーを使って見に行くツアーがあります。

年によって開花時期がかなり移動するので、また近くなったらお知らせしますね!


jun

20年ぶりのイペー 2012年03月10日 植物 トラックバック:0コメント:0

ふと帰りぎわ

浦内川の階段を上ったところに、見慣れない黄色い花がありました。


DSCF8684.jpg


長年勤務している先輩方も初めて見るようで

社長に聞いてみると
この花を見るのは、かなり久しぶりとのこと

名前は「イペー」

別名「コガネノウゼン」(黄金凌霄)や、「キバナノウゼン」(黄花凌霄)とも呼ばれています。


沖縄の樹木ではなくブラジル原産の木で、ここにも植栽したものですが

この貴重なタイミングで見れたこと、幸せです。


ご覧になりたい方は一声おかけください。



Jun

満開トウヤマツツジ見ごろです 2012年03月08日 植物 トラックバック:0コメント:0

みなさんがよくお庭で見るツツジより少し小ぶりの「トウヤマツツジ」。
異名は「シナヤマツツジ」、「タイワンヤマツツジ」、「トウサツキ」などいろいろあります。

その名の通り日当たりの良い山の斜面に多く自生しています。
一ヶ月ほど前から徐々に咲き始めて、今はものすごい数が咲き乱れ、見ごろになっています。

DSCF8702.jpg


遊覧船からすぐ手の届きそうな所にもありますが
山の上のかなり遠くにあるものでも、この鮮やかな紅色は際立って目立ちます。

今、正にこの原色のジャングルを見に来てください。


Jun

カルガモがやってきた! 2012年03月07日 野生動物 トラックバック:0コメント:0

毎年この時期にやってくるカルガモ。

今年も来ました

DSCF8724.jpg


DSCF8730.jpg

緑の山々をバックに気持ち良さそ~


だいたい10月までいるようなので、ゆっくり見に来てください。




Jun

修学旅行生がやってきた 2012年03月05日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ:気温26℃
本日も京都から東山高等学校の皆さんがやって来ました。
本日もいい天気に恵まれ、順調に漕いでいます。
DSC_1145_convert_20120305143010.jpg

修学旅行 2012年03月04日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ:気温25℃
本日は、京都から東山高等学校の皆さんと、大阪学院高等学校の皆さんが修学旅行でやって来ました。
天気にも恵まれ、大いにはしゃいで、楽しんで、学んで帰って行きました。
みんなありがとう。
DSC_1146_convert_20120304145755.jpg

DSC_1159_convert_20120304145833.jpg

修学旅行生 2012年03月01日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ:気温26℃
いい天気になりました。
2月28/29日と慶応義塾高等学校の皆さんが修学旅行でやってきました。
いい天気に恵まれ、大いに楽しんでもらいました。
また来年会いましょう。
DSC_1095_convert_20120301094847.jpg

DSC_1122_convert_20120301094940.jpg