台風一過 2011年05月29日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇り:気温26℃
直撃は回避されたが、台風避難をしていた船をもとの場所に
戻したり、上流の遊歩道の掃除などいろいろ大変である。
特に被害はなくほっとしているところである。
DSC_0428_convert_20110529103824.jpg

台風でお休み 2011年05月28日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は暴風:気温28℃
昼ごろから少し風が強くなってきた。
どうやら暴風域に入ったらしい。
ただ今のところ停電はなし、テレビも見れているので
何とか退屈しないですんでいる。
CIMG0947_convert_20110528121833.jpg
窓からのぞいて見た

台風が向かってくるぞ 2011年05月27日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇り:気温27℃
どうやら台風が北上してくるようである。
かなり大型で直撃すると大変なことになる。
万全の対策をしなくちゃなるまい。
したがって明日明後日は休業となる。
本日は、石垣島から海星小学校の皆さんが、カヌーツアーに
やってきました。まだ風がないので何とか楽しんでもらいました。
DSC_0426_convert_20110527125101.jpg
運動の後のランチタイム

2011年05月26日 番外編 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ:気温29℃
朝からよく晴れている。
西表島の稲はやや遅れているものの、そろそろ穂を出し始めている。
緑一色に染まった棚田はさわやかな香りがする。
DSC_0422_convert_20110526105008.jpg

DSC_0423_convert_20110526105058.jpg

無事帰還 2011年05月25日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島曇りのちは晴れ:気温28℃
捜索が続いていた2人が無事発見された。
よかった、やれやれである。
もう少し入念に下調べをしたり、気候などの情報もしっかりと把握して
登山に挑んでほしいものである。
DSC_0371_convert_20110525135125.jpg
浦内川河口域のマングローブ林

捜索続く 2011年05月24日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は雨:気温27℃
昨夜もかなり雨が降ったようで、川は濁り流れも速くなっている。
昨日から捜索に入っている消防団が今朝も捜索へと出かけた。
まだ二人の行方が分からないのである。心配である。
DSC_0490_convert_20110524123407.jpg
人々を癒してくれる自然も油断すれば猛威をふるう

消防団 2011年05月23日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇り時々雨:気温28℃
降ったり止んだりと忙しく変わる天気に翻弄される。
本日昼過ぎ、村の消防団が遭難者の捜索に出動した。
浦内川を上り、大富に抜ける西表島横断に出かけた2人組が
予定日を過ぎても戻らないということである。
横断の経験もなく、島へ来たばかりの若者だそうでまったくもって無謀である。
村の消防団は、仕事の傍らボランティアで捜索などに協力するのである。
無事出てくるといいのだが。
tour15.jpg
アマサギが夏羽に変わっている

サガリ花 2011年05月21日 植物 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ:気温27℃
いい天気になったが、むし暑い。
今朝出勤したら、事務所前に生えているサガリ花の木から
花が落ちていた。早すぎる。通常6月中旬~7月中旬ごろなのである。
今年はいろいろな花の開花時期が遅れたり、早かったりしているようだ。
DSC_0411_convert_20110521091627.jpg

DSC_0415_convert_20110521091711.jpg

いかだ下り 2011年05月20日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇り時々雨:気温28℃
9時ごろぱらついた雨は1時間ほどで止んだ。
今日は地元の船浦中学校が3年に一度の「いかだ下り」で浦内川を楽しんだ。
前日、上流にいかだを運んで係留。今朝9時に遊覧船で出発、途中稲葉村の話を
聞いたりしながら上流へ。いかだに乗り換え自分たちの力でいかだを進める。
途中、マングローブ観察などしながら8km漕ぎ進んだ。
ご苦労さん。
島の歴史や動植物の観察など多くの事を学んだに違いない。
DSC_0404_convert_20110520141730.jpg
DSC_0405_convert_20110520141818.jpg
DSC_0408_convert_20110520141908.jpg
ゴール間近の子供たち

修学旅行 2011年05月18日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ:気温27℃
ようやく晴れてきた。
本日は関東から立教新座中学の生徒たちがエコツアーにやってきた。
天気が良くて何よりである。
元気よく出発していきました。
DSC_0358_convert_20110518093148.jpg

オオウナギ 2011年05月17日 野生動物 トラックバック:0コメント:0

西表島は雨:気温24℃
やや肌寒い。
梅雨入りして暫く晴れていたのにやはり雨。
浦内川上流にて、オオウナギが浮いていたそうである。
全長1mほどであるが、なぜくたばっていたかは不明。
外傷がないので何かを食べてあたったのだろうか?
食べようかどうか議論したが、あたるとやばいので川に流した。
このウナギは釣ったりして食べるのであるが、かなり美味しいのだ。
DSC_0398_convert_20110517114518.jpg
これまで見たウナギはサメに半分食われていたが、胴回り46cmもあった

観光客 2011年05月16日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇りのち雨:気温28℃
連休が終わると途端に静かになった。
観光で訪れる方が激減してしまったのである。
仕方あるまい、いろいろな面でメンテナスの時間をいただいた
と思えばいい。
施設や船、ツアーの見直し、資源再発掘などなど。
やることは山ほどある。
写真は前回の釣果の続きなのだ。
DSC_0393_convert_20110516102359.jpg
ニセクロホシフエダイ
オキフエダイ
DSC_0396_convert_20110516102504.jpg

2011年05月15日 植物 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇り:気温27℃
最近あまり目立たない植物があちこちで花を咲かせている。
その中でツルアダンが大きな花を咲かせた。
早々に花びらを食した。甘苦い昔から変わらぬ味、香りである。
他には、トウツルモドキやヤンバルアワブキ、サキシマスオウ、モクタチバナ
などが小さな花を咲かせていて、よく見ると山は花花なのだ。
繝、繝ウ繝舌Ν繧「繝ッ繝悶く_convert_20110515141150
ヤンバルアワブキ
ツルアダン
蟾晏イク縺ォ蜥イ縺上ヤ繝ォ繧「繝

那覇へ 2011年05月13日 番外編 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇り:気温27℃ 那覇市での会議に向け出発。某旅行社の総会なのである。フライトまで少々時間があったので、石垣港近くある〔安菴〕というお店でランチ。天丼セットを注文したが、イヤなかなか本格的な〔和〕である。ボリュームも申し分ない。又行くであろう。堪能したおかげでフライト10分前の到着で係員に小言を言われたが、はやモノレールの中である。

釣りと修学旅行 2011年05月12日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れたり曇ったり:気温29℃
朝から湿度が高い。
昨日は、大坂の羽衣学園中学の皆さんが、エコツアーに参加した。
今日は、埼玉の駒場学園高等学校の皆さんが参加しました。
生徒たちの行動を監視し安全を守る監視艇が伴走するのであるが、今日は
私がその役目をした。時々釣竿を振り、ルアーを投げた。
釣果は、オオグチユゴイ2匹・ゴマフエダイ2匹・オキフエダイ3匹など
であるが、キャッチアンドリリースであった。
子供たちも皆無事にツアーを終え元気に帰って行った。
DSC_0370_convert_20110512155927.jpg
元気よく出発
ゴマフエダイ
DSC_0390_convert_20110512160116.jpg

台風接近と修学旅行 2011年05月10日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇り時々雨:気温28℃
どうやら台風一号はどうしても八重山を訪れるようである。
本日の修学旅行生も、半分キャンセルとなり午前中の体験のみである。
残念だがしかたあるまい。
DSC_0365_convert_20110510131116.jpg
カヌー下り途中休憩
マングローブ観察会
DSC_0339_convert_20110510131220.jpg

修学旅行 2011年05月09日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0

本日は、関西大学第一中学校の皆さんがエコツアーにやってきました。
あいにくの天気でしたが、気温が高いせいか水遊びをしながらカヌー下り。
浦内川の大自然の中で大いに楽しんでいました。
DSC_0348_convert_20110509155344.jpg
さっそく水かけ合戦
みんな筋がいい、なかなかである。
DSC_0361_convert_20110509155433.jpg

投網 2011年05月09日 野生動物 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れたり曇ったり:気温30℃
台風1号が発生したらしい。
今日から四日間ほど修学旅行生が来るというのに。
熱帯に変わるようなのだが、それなりに海は荒れるだろう。
心配である。
先日、久しぶりに投網を投げた。
ズルズル(ヒイラギ)とアシチン(コノシロ)が16匹とれた。
早々にコノシロの刺身を切って皆で食べた。とれたては抜群にうまいのだ。
DSC_0320_convert_20110509090344.jpg
コノシロ・ヒイラギ
ミノカサゴが満ち潮に乗ってやって来た
DSC_0318_convert_20110509090431.jpg

アカショウビン 2011年05月07日 野生動物 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ:気温29℃
いよいよゴールデンウイークも終盤を迎えて、少し落ち着いている。
それにしても例年以上のお客様が、西表島を訪れたようである。
冷え込んでいた八重山の観光産業にとって、とても有難い。
夏のシーズンを占う意味でも、このゴールデンウイークに注目していた。
少し明るい兆候かも。
最近、アカショウビンの鳴く声が山々をこだましている。
まだ姿は見ぬが。
akasyoubin.jpg
リュウキュウアカショウビン
テッポウユリ
テッポウユリ開花4月

舟浮村 2011年05月05日 番外編 トラックバック:0コメント:0

雨のち曇り:気温27℃
朝から雨が降ったり止んだり、むし暑い。
今日は親しくしている友人と舟浮村に出かけた。
西表島なのだが船でしか行けない、陸の孤島である。
静かな村をのんびり探索しようと思っていたが、大型客船が着岸して
大勢の観光客がガイドの案内で村を闊歩していた。
イダの浜へ出ても人が大勢。
昼食を取り早々に引きあげた。
ふねっちゃ~ぬ家ーの軟骨ソーキソバは美味かった。
DSC_0122_convert_20110505160644.jpg
ミフクラギの花が咲いていた(オキナワキョウチクトウ)
 » »