お別れ 2010年09月29日 お知らせ トラックバック:0コメント:1

西表島は晴れのち曇り・気温31℃

本日は悲しいお知らせをしなければなりません。
弊社、合資会社浦内川観光の創立者が、9月21日朝ご逝去いたしました。
1948年宮古島から西表島へ開拓移民としてやってきました。ジャングルを切り開き
住吉村の礎を築きあげて参りました。12年後浦内川上流の稲葉村に転居し米作りに邁進し
6人の子供達を育てました。稲葉村廃村後、浦内集落に転居し現在の浦内川観光の元となる
ボート組合を立ち上げ西表島の観光産業の発展に大きく関わって参りました。
社員一同その意志を引き継ぎ、世界に誇れる観光地を目指し努力してまいりたいと思います。

台風で休み 2010年09月18日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:2

西表島は只今台風が通過中・暴雨風雨

朝からのんびりと食っちゃ寝しておりますが、日暮前からようやく風と雨が激しくなってきました。
少し速度が遅くなっています。予定では明日未明には通り過ぎる予定なのだが。
停電が今のところ無いのでTVを見ながらみんなで夕食をとっているところなのだ。
この後はワインでも飲みながら読書三昧してみるか。
CIMG0233.jpg
なぜか台北市のタクシーなのだ

台風近づく 2010年09月17日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇り・気温30℃

どうやら台風が直撃しそうな雰囲気なのである。
稼ぎ時だというのに自然には逆らえないのだ。
明日は台風の中でゆっくり骨休めになるだろうが、被害のないことを祈る。
本日は夕方に台風対策をしっかりしなければなるまい。
蜈ォ驥榊アア隲ク蟲カ_convert_20100917090418
石垣・竹富・黒島・小浜・新城・西表・鳩間島

静かになった 2010年09月15日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ・気温32℃
それぞれの選挙も終わり、新たなスタート。世の中の為に役立つ方々であって欲しいですね。
権力、私利私欲に翻弄しないように願う。

蟶ょ
シンガポールのマーケット。可愛らしいサイズの野菜が並んでいた。


投票日 2010年09月12日 番外編 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ・気温32℃

本日は竹富町議員選挙の投票日。投票に行かなくちゃなるまい。
中央ではまもなく民主党代表選挙の投票があるのだ。年中選挙のようである。
日本人は選挙の好きな国民なんだなーと思う。
税金の無駄遣いやめてくれ。
そんな事より、来週から八重山古典音楽コンクールが始まる。我が弟子も試験をひかえ
猛稽古中なのだ。三線の部で新人賞・優秀賞・最高賞それぞれの賞でチャレンジする。
難関を突破して次へ進んで欲しい。
DSC_0069_convert_20100912125824.jpg
稽古中

出版祝 2010年09月11日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ・気温32℃
快晴である。
本日西表島を訪れるお客さんは楽しい旅となるであろう。

昨夜、稲葉村の本の出版祝いを開催した。編集を手伝っていただいた松村氏を囲んで
10名程のささやかな宴会。キッチンinabaの料理で美味しい酒を飲んだ。
稲葉村の話しは時をわすれて延々と続いた。
元稲葉村の皆との力強い絆を確認できたり、今後を語りあったり楽しいひとときであった。
DSC_0489_convert_20100911132040.jpg

のんびり外人さん 2010年09月10日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ・気温32℃

昨日のお騒がせ外国人は無事帰還。
やはり本人達は横断を諦め一晩山で寝たようで、消防団と出合った時はのんびりと
戻る所であったようだ。本人達は大勢での捜索になんだなんだと言う感じであったそうな。
お国柄の違いだろうか。
消防団は怒り心頭であったが、言葉の壁が彼らを無言にさせた。
DSC_0451_convert_20100910141439.jpg
カンビレーの滝

消防団 2010年09月09日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇りのち雨・気温31℃

朝から地域の消防団が浦内川遊覧船乗り場に集合した。
聞くところによるとと、外国人2名が横断に出かけ朝になっても戻らず、宿の人が届け出たらしい。
遊覧船乗り場に横断届け書を提出しておらず、こちらでは把握ができないのだ。
外国の方が来ると英文で書いた滝見学コースの説明書と戻る時間を書き込んで渡すのだが。
外国の方は時間にとらわれずのんびり好きな時間に戻ったりが多いので大変だ。
無事戻ればいいのだが。
DSC_0481_convert_20100909110700.jpg
ダイサギ・チュウダイサギ、セイタカシギがやって来た。

選挙 2010年09月08日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れたり曇ったり時折雨も:気温32℃

静かな西表島がなにやら騒がしくなってきたなと思ったら、道端に選挙ポスターが。
写真はみな一応に真顔である。本人にとっては今世紀最大のベストショットなのであろうか。
普段会っている時の顔と少し違うのだ。
それぞれの身内や知人友人の票はある程度正確に読めるので、あとは浮動票をいかに取込めるかが勝負である。
それでもお互い票を分けあったりと、さほど緊迫感はないように思えるが、
当人達は疑心暗鬼の1週間なのであろう。
それにしてもキャッチコピーはあるものの、具体的な政策を唱えないのは最近の選挙の流行?
「何はなくても頑張れ//」なのだ。

修学旅行生 2010年09月07日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ時折にわか雨・気温32℃

今日は空気が澄みきっていて景色もよく見える。
爽やかな風、木々の緑、空の青とのコントラストも最高である。

日本体育大学の皆さんが、修学旅行で浦内川のエコツアーに参加しました。
マングローブや干潟の動植物などの観察、そして宇多良炭鉱跡の見学などなど。
終了間際には皆泳いだり楽しそうでした。お天気に恵まれ良き思い出になったであろう。
DSC_0475_convert_20100907142353.jpg
拙者も泳ぎたいのだ。

舟浮村 2010年09月05日 歴史 トラックバック:0コメント:0

西表島は晴れ・気温30℃

ようやく晴れた。気持ちがいい。

西表島の舟浮集落は白浜から船で15分の所にある。白浜から道路が無いので船を使うしかないのだ。
近いのだが白浜から集落は見えない。目の前に視界を遮る内離島がありそれを迂回していかなければならない。
舟浮村にこの内離島を見て歌った唄がある。「石ぬ屏風節」である。島を屏風に見立てている。

舟浮村は天然の良港を前にし、北側に建つ内離島は北風を防ぐ屏風の様である。
お陰で舟浮村は暮らし良い村である。と唄っている。

雑草 2010年09月04日 浦内川風景 トラックバック:0コメント:0

西表島は雨・気温30℃

台風9号発生なのであるが、こちらには影響はない。
なぜか西表島を過ぎて発生する傾向にある。雨もこう続くと活動範囲が限られてくるのだ。
庭の雑草は伸び放題。いま時期草刈をしても2週間ではもとの長さに戻っている。
恐るべし生命力。すこしは種をまいた野菜も見習って欲しいものだ。
DSC_0057_convert_20100904140733.jpg
イロタマキビガイ

国際協力機構 2010年09月02日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0

西表島は曇りのち晴れ・気温31℃

昨日は国際協力機構Jicaのメンバーが研修でやってきました。
午前中は私が西表島の観光やエコツーリズムの話をしました。皆さんは色々な国から参加
していて、フィジー、パラオ、パプアニューギニア、などなど。昔の西表島の話で盛り上がりました。
皆さんの田舎は、西表の生活や風景がよく似ているようでした。
もちろん、エコツーリズムの取り組みについて質問が多くありましたが
午後は浦内川遊覧を楽しんで帰りました。
DSC_0451_convert_20100902133308.jpg
カンビレーの滝