FC2ブログ

海外からのご参加 2019年04月15日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


海外からの4名様に一日カヌーコースにご参加頂きました。
2年前にも同ツアーにご参加頂いており今回が2度目となります。

強い北風に乗り下流の船着場から上流の船着場目指して漕ぎ進みます。
前回2人艇のカヌーに乗り、今回は1人艇を漕いでみたいとの事でお1人1艇で行くことになりました。
8km程の行程ですが問題なく楽しんで頂けました。

西表島に数泊していかれるとの事でお国とは違う環境を楽しんで行って下さい。
海外からのリピート本当にありがとうございました!

2019-4-15.jpg

マリユドの滝とカヌー下り 2019年04月13日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


富山から普段山歩きをされている皆さんにカヌーツアーにご参加頂きました。
午前中は亜熱帯の森を滝までトレッキングして頂き、午後からはガイド付きで8kmカヌーで漕ぎ下ります。
山歩きをされているだけあって皆さん体力があり元気な方ばかりでした。

全員が今回初めてのカヌー体験との事でしたがスタートした最初だけ少し苦労したものの、
すぐにコツをつかんで上手に漕いでいました。途中ジャングルの中で亜熱帯特有の植物観察をしたり、
支流のマングローブ森の美しい風景を楽しんで頂きました。

夜にはホタル観察に参加されるとの事で皆さんホントお元気です。
西表島の自然を満喫して頂けたと思います。また遊びに来てください、お待ちしています。

2019-4-13-.jpg

修学旅行のカヌー 2019年04月10日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


昨日本日と広島から修学旅行の生徒さんたちが浦内川に遊びに来てくれました。
下流の船着場から上流の船着場まで川を上る生徒さんと、
上流の船着場から下流の船着場まで下る生徒さんと川の片道8kmをカヌーで漕ぎきります。

向かい風が強く厳しい条件での体験でしたが、皆さん元気よく漕いでくれました。
一番印象的だったのが生徒と先生がカヌーを漕ぎながら楽しそうに水をかけ合う姿でした。
気象条件としては厳しかったかもしれませんが皆さんに楽しんで頂けたと思います。
卒業して社会人になってからもまた西表島に遊びに来てくださいね。

2019-4-9-01.jpg

2019-4-9-02.jpg

どちらもデビュー戦 2019年04月08日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


午前はSUPのゲストを午後からはカヌーのゲストを案内させて頂きました。
いずれの方も浦内川でのデビュー戦となりました。
何事も一番最初のイメージはとても大事で、ここでの体験が今後の遊び方に影響を与えてしまうと思います。
そう考えると初めの一歩のお手伝いは、身が引き締まりますし楽しくもあります。

風が穏やかに吹き、渡りをしてきたリュウキュウアカショウビンがちらほら歌い出した浦内川でのデビュー、皆さんおめでとうございました!

2019-4-8 (1)

2019-4-8 (2)

ウタラ川の美しさ 2019年02月20日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:2


2019-2-20-01.jpg

2019-2-20-02.jpg

本日は関東からお越しのお二人をウタラ川奥のオヒルギトンネルまでお連れしました。

ウタラ川は大潮の満潮時で日が差し込むとその持てる美しさを存分に発揮します。
個人的好みが強いですが、支流の奥に行くには最高の天候と潮位でした。

今回は旦那さんが旅の前に自ら彫られた招き猫も一緒に参加です。
毎回旅の前に木彫りのお供を作成し、旅先で一緒に写真に収めているそうです。
とても素敵なご趣味ですね。
次回はまた違ったお供とご一緒に西表島に遊びに来てくださいね。

祝!SUPデビュー 2019年02月14日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


本日のゲストは大学の卒業旅行で遊びに来てくれた若者の皆さんです。
全員がSUP初体験で沖縄県で一番長い、生息している魚類の数が日本一多い、
オオメジロザメの子供も上がってくる浦内川でのデビューとなりました。

ボードの上に立ち上がってすぐにはフラついていた方もいましたがさすが若者、
すぐに慣れて皆さんで楽しくワイワイやっておられました。
気温は25度ほどでTシャツ短パンで気持ち良く感じ、
デビュー戦の日としては申し分のない天候であったと思います。

皆さん社会人になってからもまた西表島に遊びに来てくださいね、お待ちしています!

2019-2-14-1.jpg

2019-2-14-2.jpg

2019-2-14-3.jpg

太陽の恋しい季節 2019年01月04日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


八重山の冬の3ヶ月間は雨がちな天候が多く年末年始もずっと雨が続いていましたが
本日は一週間ぶりくらいの太陽を拝むことができました。
太陽が出ていると何をしても気持ち良く感じますね。

そんな天候の中、総勢22名の皆さんをウタラ川に案内しました。
このツアーの定番コースですが、干潟の生物やマングローブを間近で観察し
ウタラ川奥のオヒルギトンネルでまったりしたり炭鉱跡で歴史の勉強をします。

久々の太陽で気持ち良かったですから皆さんにも楽しんで頂けたと思います。
是非来年も皆さんで西表島に遊びに来てください。

2019-1-4-01.jpg

2019-1-4-02.jpg

謹賀新年 2019年01月01日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


明けましておめでとうございます。
旧年中は多くの皆様を浦内川のフィールドに案内することができ充実した一年を過ごすことができました。
本年もスタッフ一同全力を尽くして皆様をご案内致しますので浦内川観光を宜しくお願い致します。

年末年始は雨ザァーザァーの北風バァーバァーで冬の八重山らしい天候が続いています。
雨の降っていない時に比べ降っている方が西表島のジャングル感は格段に上ですが、
遊びに来られるお客さまにとってはやはり晴れている方が良いですよね。

そんな天候の中、今年最初2組のゲストをウタラ川にご案内しました。
午後から参加の方は本日がカヌーデビューとなりますので気合いが入ります。
ツアー中雨に打たれて寒い思いもしましたが、リアルジャングルクルーズを
心から楽しんで頂けました。この天候でここまで喜んで頂けるのはとても有難いですね。
皆さま雨の中のカヌーお疲れさまでした!

2019-1-1-01.jpg

2019-1-1-02.jpg

カヌー上りとマリユド・カンビレーの滝トレッキング 2018年12月27日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


本日は大阪からの生徒さんたちをカヌーで下流船着場から上流の軍艦岩船着場まで案内しました。

昨日は雨の量が多く滝までのトレッキングコースを中止にするくらいの天候でしたが、
本日に至っては太陽が出てくれて気温は24度ほど
下流から吹く強い北風と潮汐による逆流で楽ちんで気持ち良くカヌーを漕ぎ進めることができました。

自然全般に興味を持たれている生徒さんたちでしたのでマングローブや亜熱帯の植物などの話を熱心に聞いてくれました。
天候の良い日もあれば悪い日に当たることもあります、その日の状況を全て受け入れて楽しんだもの勝ちになります。
あと残り八重山での旅を楽しんでいって下さいね。

2018-12-27.jpg

カナディアンカヌーウタラ川探索 2018年12月20日 ツアー日誌 トラックバック:0コメント:0


朝方は少し寒く感じたりしますが、ここ数日間は天候の良い日が続いています。
本日に至っては日中26度まであがり12月としては最高の日となりました。
冬でも太陽が出て風向きが良いと日中Tシャツと半パンで過ごせるのが西表島です。

そんな天候の中、お二人のゲストを動力付きのカナディアンカヌーでウタラ川にご案内しました。
このツアーは1時間あれば参加できるお手軽なガイド付きツアーとなっていますが、
1時間の間に美しい風景の中へご案内致します。

遊覧船乗り場の待合所で次の予定までに時間があるようでしたら是非声をおかけ下さい。
事前の予約がなくても当日その場での参加が可能です。

2018-12-20-01.jpg

2018-12-20-02.jpg
 » »