FC2ブログ

8月も後半戦になりました 2019年08月20日 ツアー日誌 コメント:0

本日は東京からお越しの2名さまをウタラ川奥のオヒルギトンネルまでご案内しました。
男性は今日がSUPデビューです。途中しばらく雨に打たれましたが、
風はほぼ吹いておらず曇りがちで日差しも強くなくデビュー戦としては良い条件となりました。

浦内川本流からウタラ川に入る時にグッと川幅が狭くなりますので特にジャングル突入感を味わえます。
2019-8-20-01.jpg

2019-8-20-02.jpg

1954年6月生まれの今は使われていないウタラ橋の下を潜り進みます。
2019-8-20-03.jpg

ウタラ川に入ってからはリアルジャングルクルーズそのもの。
2019-8-20-04.jpg

こんなフィールドに皆さんをカヌーとSUPでご案内しています。

いつの間にやらお盆が過ぎました 2019年08月18日 ツアー日誌 コメント:2

連日茹だるような日が続いている西表島です。
お盆も過ぎましたのでもう少し過ごしやすくなってくれると良いですね。
暑いですが遊覧船にて滝までのトレッキングに行かれる方はまだまだいらっしゃいます。
2019-8-18-01.jpg

本日は愛知からお越しのご家族さまを亜熱帯の森をトレッキングしながら2つの滝までご案内しました。
滝までの遊歩道内は風があまり通らず今の時期特に暑い思いをしますが、
ほど良く曇っており汗はダラダラ掻きましたが楽しく滝まで歩いてもらう事が出来ました。
2019-8-18-02.jpg

2019-8-18-03.jpg

一般のお客さまはご自身のみで滝までトレッキングをして頂きますので
生き物は見つけることが出来るかもしれませんが西表島への理解があまり深まりません。
より深く西表島の事を知りたいようであれば、ガイドの自然解説付きのツアーをお勧めします。

特に被害はありませんでした 2019年08月10日 浦内川風景 コメント:0

本日はいつもよりも早めに出勤してウタラ川より遊覧船を出し、
滝までの遊歩道の状況を確認しつつ9:30便より通常営業致しました。
2019-8-10-01.jpg

台風が来ている最中、西表島に留まった方が午前中お見えになり滝までのトレッキングを楽しんで頂きました。
午前中は台風の影響による海上時化のため石垣島からの船は出ておりませんでした。
石垣港発13:30の便から上原航路が運航されたのですが、
15:30発のうちの遊覧船に乗るためだけに石垣島からお越しになった3組5名さまがいらっしゃいます。
午後から船を出してくれた船会社さんと、1時間ほどの遊覧をするためだけに遊びに来てくれたお客さまに心から感謝です。
2019-8-10-02.jpg

今日も期待をしていた台風後の格別な空色は空振りに終わりました。
今回はダメそうです。。。
2019-8-10-03.jpg

台風過ぎ去りし 2019年08月09日 浦内川風景 コメント:0

台風9号が過ぎ去りつつある西表島です。
思ったよりも風が強く吹かなかったので上流での被害もさして無いと思われます。
明日遊覧船をウタラ川から出して、カンビレーの滝までの遊歩道に倒木がないか確認し9:30便より通常営業を致します。

8日 暴風域に入る直前
2019-8-8-01.jpg

8日 暴風域の最中
2019-8-8-02.jpg

9日 台風前後の格別な空色を期待したけどダメだった本日の夕暮れ時
2019-8-9.jpg

8・9日とダメですね 2019年08月07日 ツアー日誌 コメント:0

本日の午前中は関東からお越しのご家族さまのSUPデビューでした。
台風9号の影響で強い北東の風が吹いており厳しいデビュー戦となってしまいました。
この条件下、浦内川本流で向かい風に逆らって漕ぐのは初心者にとってはかなりハードです。
こんな時はいつも入っているウタラ川に限ります、支流は風の当たりが本流に比べ弱いですからね。
支流の中もある程度の風は当たりますがSUPを漕ぎながらのジャングルクルーズを楽しんで頂けたと思います。
2019-8-7-01.jpg

午後からは台風対策に追われました。
上流船着場の浮き桟橋を増水しても流されないように位置を移動させます。
下流の浮き桟橋に乗せてあるカヌーをデッキの上に移動させ強い風に飛ばされないように固定します。
遊覧船をウタラ川に避難させ、遊覧船を着ける浮き桟橋が流されないようにロープで補強します。
待合所付近の風に飛ばされる物は全て片付けます。
これ以外にも細かい事はまだありますが毎年のいつもの事ですから皆慣れたものです。
2019-8-7-02.jpg

8、9日はお休みをいただきます。
11日から通常営業出来るよう10日には滝までの遊歩道の片付け、遊覧船の準備がしたいところです。

風は少々強いですが良い天候でした 2019年08月06日 ツアー日誌 コメント:0

今日の一日の始まりは久しぶりにサガリバナでした。
花を愛でて頂くツアーは7月一杯で終了しましたが、
次回来られる撮影の下見と言うことで案内をさせて頂きました。
まだこれから咲くつぼみはありますから撮影当日に花数があると良いですね、
今から楽しみにしています。
2019-8-6-01.jpg

2019-8-6-02.jpg

日中はマリユドの滝とカヌー下りにて東京からのご家族さまを案内させて頂きました。
こちらにやって来ている台風9号の影響で北風が強いため下流の船着場から上流の船着場を目指して進む事となります。
追い風に追い潮のためカヌーを漕ぐ条件としては良かったです。
8kmほどあるので距離が長く疲れはしましたが、ほど良い疲労感と漕ぎ切った達成感とで楽しかったとのお言葉をいただきました。
次回はSUPで楽しみましょう、お待ちしています!
2019-8-6-04.jpg

2019-8-6-05.jpg

台風の方ですが8、9、10号と日本の近海が何やら慌ただしいですね。
こちらにダイレクトに影響が出るのが9号ですが、9日に935hPaとか勘弁してほしいです。
どの台風が通過する地域にも被害が出ないことを願います。

8月の風景 2019年08月04日 ツアー日誌 コメント:0


8月に入りますと遊覧船に乗船されるお客さまも増えてきますね。
うちの遊覧船に窓は付いておらずオープンで、吹き付ける風や降り注ぐ雨をダイレクトに受け止めてもらう事が出来ます。
そんな窓無しの船窓から見られる風景はとても美しいものです。
2019-8-4-01.jpg

本日は北海道からのお2人と西表島在住のお3方をマリユドの滝壺から泳ぎと歩きで下るキャニオニングツアーにてご案内しました。
このツアーは暑ければ暑いほど気持ち良く感じられ、いまの季節にはこの上なく最高の遊びとなります。

山の方では途中雨に打たれもしましたがとても気持ち良く楽しく下ることができました。
暑い季節にこのツアーのガイドが出来るのは幸せです、皆さんをご案内しながら僕が一番楽しませてもらってますね。
2019-8-4-02.jpg

2019-8-4-03.jpg

来なくて良いのに台風9号がやって来ます、最高の季節で多くのお客さまがお越しになるのに今後の天候がどうなることやら。。。

連日暑い日が続いています 2019年08月02日 西表島風景 コメント:0


サガリバナがいつの間にやらサラッと終わってしまいまして夏本番の8月に入りました。
浦内川に遊びに来てくれる皆さんを気持ち良くお出迎えするべく、
一ヶ月間を気合い入れて乗り切るために昨日は栄養会を開きました。

美味しい食事を摂りお酒も飲みながら、西表島では大抵どこでもこんな綺麗な空を見上げることが出来ます。
美しい風景を肴にお酒を飲むのも最高ですよ。
スタッフ一同気合い入れて皆さまのお越しをお待ちしています!

2019-8-1-01.jpg

2019-8-1-02.jpg

2019-8-1-03.jpg
キッチンinabaのテラスから

暑いですが最高の風景が見られます 2019年07月29日 ツアー日誌 コメント:0


本日は関東からお越しの2家族さまのSUPデビューでした。
日中は暑いですが濃いブルーの空に白く発達する積雲、ジャングルの鮮やかなグリーンと夏らしい美しい風景が見られました。

お子さんはネーネが3人でしたが一番ちっこい4年生が常に先頭を切って漕いでいました。
本人の性格もあるでしょうが昨日もそうでしたが子供の方が覚えるのがとても早いですね。
大人と同じボードにパドルですから少々扱い辛いと思いますが、臆する事無くちっこい体でガンガン漕ぐ姿に感動させてもらいました。

何事にも一番最初の印象というのは大事で最高の天候の中、皆さんでワイワイ楽しくデビューして頂けたと思います。
ご参加ありがとうございました、また西表島にお越しの際には声をかけて下さいね。

2019-7-29-01.jpg

2019-7-29-02.jpg

2019-7-29-03.jpg

夏らしい日が続いています 2019年07月28日 ツアー日誌 コメント:0


本日の午前中は山口からのご家族さまのSUPデビューのお手伝いです。
SUPヨガは体験されたとの事でしたが、今回パドルを使いボードを進める楽しさを味わって頂きました。

時期柄お子さん連れのご家族さまが多く遊びに来てくれています。
ツアーが終了する頃には3名さんの中でネーネが一番漕ぎ姿が様になっていました。
常に先頭にいましたし若い子は覚えるのが早いですね。。。
2019-7-28-01.jpg

2019-7-28-02.jpg

午後からは遊覧船の船長でしたが今の季節はスコールが多く、時折虹を拝むことが出来ます。
美しい風景を見ながら毎日仕事をさせて頂いています。
なんと贅沢な事でしょう。
2019-7-28-03.jpg
 » »